留学の窓口 > アメリカ留学の入学手続き > 自分でできるコミカレ入学申込フォームの記入方法

自分でできるコミカレ入学申込フォームの記入方法


アメリカの大学とコミュニティカレッジの多くは、オンラインから入学申込ができます。こちらのページでは、ワシントン州にあるGreen River Collegeのオンライン申込フォームを例にして、記入方法をご案内していきます。

 

 

カレッジ入学申込用紙

(画像は入学申込用紙。オンライン or 申込用紙どちらでも申込めます)

 

 

前回、アメリカ・コミカレ語学コースへの入学申請方法をご案内しましたので、全体の流れを把握したときはそちらのページをまずご覧ください。

 

説明文が長くならないように、以下、グリーン・リバー・カレッジの名称を省略してグリーンリバーと記載しています。

 

入力事項や質問に関しては、簡単に解説をしています。入力事項はサンプル画像で表示してありますので参考にしてください(形式やデザインなどはカレッジ側で変更されることがありますので参考程度にご覧ください)。入力する上で分かりにくい箇所は、独自の説明を加えています。

 

 

 

留学生の申込みページへ

 

留学生は一般のアメリカ人とは違う入学申込フォームになりますので、グリーンリバーのインターナショナル・プログラムにある「ADMISSION」ページを開いてください。

 

ステップ1として、申込方法4種類が記載されています。その1番目「Online」をクリックして、申込画面へ移動します。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

 

入学申込の入力開始

 

International Student Applicationのページにて、申込みに必要な情報を入力していきます。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Personal Informationには、氏名や誕生日などの個人情報を入力します。これはパスポートに記載されている情報と同じにします。

 

Last Name(名字)とFirst Name(名前)を逆に入力してしまう人がいるとよく聞きますので、間違えないようにしてください。

 

Date of Birth(誕生日)を入力して、Gender(性別)を選びます。

 

Student Statusは、通常は新規で入学するので「New Student」を選びます。Transfer Studentは、アメリカの別のコミカレ(単位のあるコース)などに通っていて編入をする学生、

 

 

 

Immigration Information

 

Immigration Informationでは、イミグレーションや学生ビザに関わる情報入力します。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Country of BirthとCountry of Citizenshipは、Japanを選択します。Native Languageは、母国語であるJapaneseを選びます。

 

English Abilityは英語力を聞いているものですが、語学コースに通う予定であれば、Poorを選択した方が無難かと思います。語学コースではなく、正規学部に通う英語力があるならAverageを選んで、ネイティブ並みに英語を使いこなせるのであればFluentを選択してもよいと思います。

 

 

 

Dependents arriving with youについては、家族で留学するケースで、妻または夫、子供同伴で行く際に選択します。学生一人で行くときは入力しません。

 

 

 

Medical Information

 

Medical Informationでは、自分の健康状態について申告します。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Do you have any medical conditions or allergiesでは、病歴やアレルギーがあるときはYesを選択してその内容を入力します。無い場合は、Noを選択します。

 

Do you require any special physical or learning accommodations?では、身体の不自由な方などが、カレッジに通うのに特別なサポートが必要な際はYesを選んで事情を説明します。無い場合は、Noを選択します。

 

 

 

Contact Information

 

Contact Informationでは、自分(申込者)や家族の住所と連絡先情報などを入力します。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Please enter your permanent home country address:では、自分の住所を入力します。大学に通うなど実家から出て一人住まいをしているケースでは、そちらの住所を入力してください。

 

通常そこに住んでいると思いますので、現住所であることを示すThis is my current addressにチェックを入れます。何らかの事情で、現在、その住所に不在のときは、チェックは入れない方がよいでしょう。

 

Do your parents have different contact information?では、親と住所が異なるときはYesを選択します。Yesをチェックすると親の住所を入力する欄が表示されますので入力してください。同居していて、自分と親の住所が一緒のときは、Noを選んでください。

 

Are you working with an Agency or Advising Center?では、留学エージェントなどに留学手配を依頼したりサポートしてもらっているときはYesを選択します。Yesをチェックすると留学エージェントの連絡先を入力する欄が表示されますので入力してください。自分で留学手続きをしているときは、Noを選んでください。

 

Where would you like your I-20 sent? は、I-20を送付する先を指定します。I-20は入学が許可されたときにカレッジから送られてくる大切な書類です。自分の現住所に送ってもらうときはCurrent Address、親の住所へはParents Address、留学エージェントへはAgency/Advising Center/Otherを選択します。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Do you have a relative in the U.S.?は、アメリカに親類がいるときにYesを選択します。Yesをクリックすると連絡先を入力する欄が表示されますので入力してください。アメリカに親類がいないときはNoを選択します。

 

Who should be contacted in case of an emergency or medical situation?では、病気や事故等の緊急時に連絡する人の連絡先を入力します。親や親類など確実に連絡が取れる方を選んだ方がよいでしょう。

 

English Speaking?は、緊急連絡先の方が英語を話せるならYes、そうでなければNoを選んでください。

 

 

 

Financial Information

 

Financial Informationは、学費や滞在費についての質問です。

 

カレッジ入学申込

 

 

How will you pay your tuition and living expenses?は、どのように学費や滞在を支払うかという質問です。複数にチェックすることができます。

 

一般には、Personal Funds(自己資金)やFamily Funds(家族の資金)を選ぶかと思います。

 

Government sponsorship from home countryは日本政府関連からの奨学金、Company sponsorship from home countryは日本の企業からの奨学金を得るときに選びます。

 

Sponsor in the U.Sはアメリカの企業や機関などがスポンサーとなって費用負担するときに選択します。Sponsor in the U.Sを選択するときは、I-134という書類の提出が必要です。

 

上記以外から学費と滞在費が支払われるケースでは、Otherを選んでその下に説明を入力します。

 

 

Which payment option will you use to pay for application and placement fees?は、入学申込料と学生寮/ホームステイの申込料をどのように支払うかの質問です。

 

クレジットカードで支払うときにはCredit Cardを選択して、銀行から国際送金するときには

 

 

 

Education

 

Educationの欄では、学歴(高校)、TOEFLなどの英語テストスコア、いつからグリーンリバーに通う予定であるか、何を専攻する予定なのかを記入します。

 

カレッジ入学申込

 

 

Name of high school you are attending/have attendedでは、通っている高校、または、卒業した高校の名前を入力します。

 

Are you a high school graduate?は、高卒者であるか聞かれているのでYes・Noで答えます。Yesと答えたときは、If yes, month and year of graduationの枠が表示されますので、卒業した月と年を入力します。

 

TOEFL ScoreとIELTS Scoreは、テストを受けている際には点数を入力します。そして、その横にあるTest Dateに、テストを受けた日付と年度を入力します。

 

When would you like to start at Green River? では、いつの学期からグリーンリバーに通いたいのかを選択します。カレッジ側の手続き、日本での学生ビザ申請や渡航準備などを考慮して、3ヶ月以上先の学期を選んだ方がよろしいかと思います。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

What would you like to study?では、何を専攻したいのかを聞かれていますので、選択の中から選びます。

 

サンプルでは、Intensive English (語学コース)とUniversity Transfer(大学編入コース)を選択しています。語学コースに通って終了してから、大学編入コースに移行するというプランを選んだ形になっています。選択は一つでも、複数でもよいことになっています。

 

高卒資格を取る予定であれば、High School Completion、短期大学士はAssociate Degree、資格コースは

 

 

 

What will be your major?は、何を専攻するのかプルダウンから選びます。これは、グリーンリバーで自分が学びたいものを選んでください。

 

How long will you attend Green River?は、どのくらいの期間グリーンリバーで学ぶ予定なのかを選択します。1学期3ヶ月間(3 months/1 quarter)から1年以上(More Than 1 Year)というように選択ができます。

 

 

University Transfer Pathwayの欄は、グリーンリバーから大学編入制度を利用して、提携先の4年制大学に行くことを計画している際に、提携先の大学から条件付きの入学許可を希望するときに選びます。

 

グリーンリバーの大学編入コースで学ぶにあたって、提携先の大学から入学許可を先に取り付けることで、留学計画をしやすい形式になっています。

 

大学編入コースに入って1年後くらいには、大学申込準備に入りますので、早めに準備が必要ということでもあるでしょう。学生ビザを有利に取得するためのものではなく、あくまでも留学計画を立てやすくするための制度のようです。

 

大学で一定の審査がありますし、条件付きなので、後々、大学編入コースを規定の成績で終了すること、指定されたTOEFLスコアを提出することなどが必要になります。グリーンリバーに入学した後で、別の大学へ編入することも可能です。

 

条件付き入学が許可されれば、グリーンリバーと提携先の大学から入学許可レターが送られてきます(まず入学するのはあくまでもグリーンリバーです)。詳しくは、UNIVERSITY TRANSFER PATHWAYのページを参考にしてください。

 

 

 

Housing Selection

 

Housing Selectionは、学生寮またはホームステイに関する入力事項になります。選択した個人の希望は、あくまでも希望なのでその通りにいかないこともあります。

 

滞在先の予約は、先着順になります。また、申込料の支払いが完了してからの手配になります。支払い方法については、アメリカ・コミカレ語学コースへの入学申請方法にてご案内していますのでそちらを参照してください。

 

申込料の300ドルは、入寮やホームステイに入る2週間前に辞退する連絡をすれば返金してもらえます。別のカレッジに行くことになったりした際には、早めにグリーンリバーの担当者に連絡してください。

 

 

学生寮・ホームページ申込

 

 

 

If you have your own housing, please check the box belowは、自分で宿泊先を手配するので、グリーンリバーでの学生寮・ホームステイ予約の必要のないときにチェックを入れてください。間違えてチェックを入れてしまうと、カレッジに着いたときに泊まるところがありませんので気をつけてください。

 

Green River has two housing choices for new applicants. What is your preference?の欄は、グリーンリバーでは、学生寮とホームステイの2種類から選べますので、どちらにしますか?という質問です。

 

Campus Corner Apartmentsはカレッジ敷地内ある学生寮、Homestayはホームステイになります。好きな方を1st Choiceとして選んでください。学生寮は17歳以上から入れます。

 

学生寮とホームステイの詳しい説明は、Housingのページで確認できます。

 

 

学生寮に滞在する際の選択で、女性のみを希望する際にはFemales Only、男性のみはMales Only、男女両方のミックスはMixed Females and Males、特に希望がないときはNo Preferencesを選びます。

 

また、ルームメイトとして留学生を希望するときはInternational Students、アメリカ人を希望するときはDomestic (American) Students、両方を希望するときはBothを選択します。

 

 

What type of family do you prefer?では、ホームステイを選択する際にどんな家族を希望するか選択することができます(あくまでも希望です)。

 

Family without childrenは子供のいない家族、Family with small childrenは小さい子供がいる家族、Family with teenagersは10代の子供がいる家族、Family with international studentsは留学生がいる家族となります。この選択肢のいずれか、または、複数を選択してもOKです。

 

Are there foods you cannot or will not eat? 食事で食べられないものがあるときはYesを選択して、その食べ物を入力します。特に無いときはNoを選択します。

 

Do you smoke?では、タバコを吸う人はYes、吸わない人はNo、時々吸う人はを選びます。

 

Do you like dogs in the home?は、ホストファミリー宅に犬がいることを好むのであればYes、嫌なときはNoを選びます。

 

Do you like cats in the home?は、ホストファミリー宅に猫がいることを好むのであればYes、嫌なときはNoを選びます。

 

Do you have any religious or dietary preferences?は、宗教や食事の好みがあるときは記入します。ホストファミリーが学生の好みにあったものを提供しなければならない決まりはなく、あくまでも事務局側で希望に適する家族がいるか探してくれるというものです。

 

 

 

Release of Information & Admission Policy

 

情報開示と入学ポリシーについての説明と承諾を得るための質問です。これが入学申込、最後の欄になります。

 

 

カレッジ入学申込

 

 

Please choose to authorize or decline the release of informationでは、情報開示について許可または不許可のいずれかを選択します。

 

I authorize Green River to release academic records and immigration status information to my sponsor, educational agency and/or parents.は、自分の成績やアメリカ在留情報について、自分のスポンサー/留学エージェント/親に情報開示することをグリーンリバーに許可するときに選択します。情報を開示してほしくないときは、I decline to authorize release of any information.を選択します。

 

 

Admission Policyでは、グリーンリバーから発行されたI-20を持ってアメリカに入国するとき、下記の事項を必ず守らなければならないことが箇条書されています。

 

・新たに入学する留学生のために行われるグリーンリバーでのオリエンテーションに参加すること

・グリーンリバーに入学して最初の学期に出席すること

・グリーンリバーにパスポート、学生ビザ、I-94、グリーンリバーが発行したI-20を提示すること

・グリーンリバーに在学する間、医療保険を保持すること

 

 

By checking the box below I verify that, to the best of my knowledge, all of the statements on this form are true. I have read and agree to the published International Student Admission Policies.

下記の枠(All statements are true and I agree to the policies)にチェックを入れることで、上記で記載したことが私の知りうる限りすべて真実であることを認証し、留学生の入学ポリシーを読み条件に同意することを宣誓します。

 

○All statements are true and I agree to the policies.にチェックを入れることで、上記で記入したことすべてが真実であり、ポリシーにも同意したことになります。

 

ここで最終確認になりますので、今一度間違いがないか、入力したすべての項目を確認してください。

 

あとは、[Submit Application]のボタンを押せば、申込は終了です。

 

お疲れ様でした。後ほどグリーンリバーからメールが届きますので確認してください。

 

 

 

ここまでの説明を読んでみて、どうでしたでしょうか?自分一人でできそうだなと思っていただければ幸いです。

 

州立のカレッジということで、制度的にしっかりしていることもあり、少し難しく感じる面があるかもしれません。民間(私立)の語学学校であれば、もっと簡単な入学申込になっていることが多いです。

 

実際のグリーンリバーカレッジへの入学申込について、こちらで解説したものとは条件や内容が変更になる場合があります。申込みページのデザインも変更になるかもしれませんのであくまでも参考例としてご覧ください。

 

申込時には、グリーンリバーのホームページにてご自身で詳細を確認してください。また、入学申込においては、各自の責任において行っていただきますようお願いいたします。

 

こちらのページは、オンラインでコミカレ入学申込をする一例として、グリーンリバーカレッジを採用させていただきました。当サイトは、グリーンリバーカレッジとは業務上の関係はありません。

 

 

※無断転載はご遠慮ください。